コラーゲン注射は肌を再生してシワを改善する理想的な美容法でした

心配だった副作用はなかった

コラーゲン注射 : コラーゲン注射の違い

コラーゲン注入は傷跡のリスクなし : 心配だった副作用はなかった : 継続して注射していきたい

最初は怖いと思っていたのですがほとんど痛みはなく、先生から麻酔が入っているので痛くないと言われて納得した次第です。
それよりも入れ終わった後、先生が手でなじませるのですが、ティッシュでぎゅっと肌をこする感じなのでそっちのほうが痛かったです。
針が入ってコラーゲンを入れて手で馴染ませるのですが、ほんの数秒痛みを感じます。
施術後、鏡を渡されて見ると少し赤くなっていて、期待したような驚くほどの変化はありませんでした。
先生が深くなってしまっている私の左目のシワを指さしながら再び注入すると、全体的にふくらんだ感じです。
深く出てしまっていたゴルゴラインはかなり薄くなったのですが、目の下全体がぷっくりしている感じで不安が残りました。
受付の人は消えていますねとはっきり言われたので、他の人から見るとそう見えるのだなと思いました。
自分では100%満足のいく仕上がりではなかったのですが、副作用はなかったです。
目の下がふくらんだのはコラーゲン注射の中に麻酔が入っていたからで、その影響で目の下がふくらんだ感じになったみたいです。
結局ふくらみは数時間で戻り、アレルギーも出ませんでした。